鑑賞会(3月)を開催しました。

 

  「彼岸の入り」となり、暖かい穏やかな陽射しとなった3月17(日)、

  市立「花の北市民広場」に於いて定例鑑賞会(3月)を開催しました。

 

      参加者は30名となり、大変盛況で活気に満ちた会になりました。 

    また新会員や講座受講の方の参加もあり、大変嬉しい出来事でした。

             

 

 

  今回の鑑賞刀は、著名な刀工あり、また出会いの稀少な刀工ありと

  大変勉強になりました。

  参加者は真剣な眼差しで、鑑賞や鑑定に没頭されていました。

 

      

 

 

       

 

 

   鑑賞・鑑定後に本位田副会長より、大変丁寧な解説がありました。

   参加者は、熱心にメモを取ったり、頷いたりと解説に聞き入りました。

   今後の鑑賞や鑑定の大きな糧になったことと思います。

 

   

    

  「お彼岸」に入り、待ち遠しかった春がやってきました。

  朝歩きの途中、ウグイスの鳴き声に此方も口笛で応えました。 

 

  ご健康には充分注意して頂き、次回も楽しい一日になります様願っています。

  次回の日程等は、「HPお知らせ」や「ご案内葉書」でお知らせ致します。

 

  

 

 風景のたより

炭焼き小屋の秋。  
炭焼き小屋の秋。  

  協会関係 

   会 場

全国の刀剣展

美術館