刀剣講座(9月)を開催しました。

 

  9月に入り急に朝夕の気温が下がり、涼しさ感じ始めた9月2日(日)

  花の北市民広場に於いて、月例の刀剣講座を開催しました。

            

 

  中級講座 ( 13:00 ~ 16:00)

   

  「中級講座」では、主な流派・刀工の作風や特徴を詳しく学習し、

   実際の鑑賞や鑑定に生かせるように学びます。       

   今まで一部しか理解してない作風や、全然知らなかった特徴も学習できます。

 

   ○今月の講座は以下の内容でした。

      (紀伊国) 1.南紀重国  2.紀州石堂派

      (武蔵国) 1.御紋康継  2.野田繁慶      

  

中級講座   
中級講座   

1.南紀重国

2.紀州石堂派

3.御紋康継

4.野田繁慶

  

    いつもながら大変に熱心で、真剣で、そして和やかな講座になりました。

      楽しくて、時が過ぎるのを忘れてしまう様な三時間でした。

  

    ○次回の学習内容は以下の予定です。 

    【 新刀編 】(武蔵国)

        1.長曽祢派(虎徹・乕徹・興正)

        2.兼重派 (和泉守兼重・上総介兼重)

        3.法城寺派(正弘・正照・吉次)

                

         

  

  ○初級講座 (9:30 ~ 12:00)

 

   「初級講座」は、刀剣の基本知識を主体に解りやすく学びます。

    また最近よく話題に上る「名物」や「説話」等の紹介も交えて、

   「面白く、楽しい講座」を目指しています。

 

     ○今月の講座は以下の内容でした。 

    【第2課程】 1.焼刃の種類  2.焼刃の働き

 

初級講座
初級講座

 

  1.焼刃の種類  2.焼刃の働き 

      参加の方は、大変に熱心で学習意欲が溢れていました。

           講座終了がなごり惜しい様な時間でした。

     

     ○次回の講座内容は以下の予定です。

       【第4課程】 1.帽子の種類 2.彫物の種類 3.街道と国   

 

               

  

  今朝、庭木の葉に朝露が付いていました。

  「白露」の暦どおり、待ち遠しかった秋が少しづつ近づいています。

 

  ご健康には充分注意して頂き、次回も楽しい一日になります様願っています。

    次回の日程等は、「HPお知らせ」や「ご案内葉書」でお知らせ致します。

 

 

 

 風景のたより

とまれ鱗雲。  
とまれ鱗雲。  

  協会関係 

   会 場

全国の刀剣展

美術館