刀剣講座(7月)を開催しました。

 

  梅雨明けとなり、いよいよ夏本番となった7月23(日)、

  花の北市民広場に於いて、月例の刀剣講座を開催しました。

            

 

  中級講座 ( 13:00 ~ 16:00)

   

  「中級講座」では、主な流派・刀工の作風や特徴を詳しく学習し、

   実際の鑑賞や鑑定に生かせるように学びます。       

   今まで一部しか理解してない作風や、全然知らなかった特徴も学習できます。

         

  

中級講座   
中級講座   

 

   今月の講座は「備前国」が前回で終了し、「備中国「備後国」の刀工を

   学習しました。

   学習内容は以下の流派になりました。

 

   「古刀編」 1.青江派 2.三原派 3.法華派  

     いつもながら大変に熱心で、真剣で、そして和やかな講座になりました。

      楽しくて、時が過ぎるのを忘れてしまう様な三時間でした。

  

    ○次回の学習内容は以下の予定です。 

     【 古刀編 】 1.粟田口派

             2.綾小路派              

                   

         

  

  ○初級講座 (9:30 ~ 12:00)

 

   「初級講座」は、刀剣の基本知識を主体に解りやすく学びます。

    また最近よく話題に上る「名物」や「説話」等の紹介も交えて、

   「面白く、楽しい講座」を目指しています。 

   

初級講座
初級講座

 

   今月の講座は、また新しい参加者があり、新鮮な雰囲気での講座になりました。

   学習内容は以下の課程になりました。

  

   【第7課程】  1.刀剣の歴史(古刀~新刀~新々刀) 

            2.終戦時の刀剣の処理     

     参加の方は、大変に熱心で学習意欲が溢れていました。

           講座終了がなごり惜しい様な時間でした。

     

     ○次回の講座内容は以下の予定です。

       【第8課程】 1.刀姿の変遷(太刀・短刀)                

  

  

  「大暑」となり、私達の年代が最も苦手な季節になりました。

  もうすぐ始まる「高校野球」と「世界陸上」で活力を頂戴しようと思います。

  

  ご健康には充分注意して頂き、次回も楽しい一日になります様願っています。

    次回の日程等は、「HPお知らせ」や「ご案内葉書」でお知らせ致します。

 

 

 

 風景のたより

炭焼き小屋の秋。  
炭焼き小屋の秋。  

  協会関係 

   会 場

全国の刀剣展

美術館